ヒューマンライブラリー

2000年にデンマークで始まった「差別と偏見を低減し、理解と対話を進めよう」というこの活動は、ヨーロッパを中心に広がり、日本では2008年に初めて開催されました。

会場に、ハンディキャップを持つ人、性的少数者、難民、イスラム教徒、不登校経験者などなど、さまざまな立場に立つ人、さまざまな経験を持つ人、さまざまな価値観を持って生きる人が「本」として集まり、これらの「本」を読みたい人々(参加者=「読者」)に貸し出されます。「読者」(1〜2人)は「本」と同じテーブルに着き、「本」の語りを聞き、時に自らも語り、対話を通して相互理解を深めます。ヒューマンライブラリーは、「読者」「本」「主催者」の三者がともに多様性に対して開かれた社会について考え、成長する取り組みです。

開催日時:平成29年11月11日(土) 受付開始15:30~

平成29年11月12日(日) 受付開始17:15~

開催場所:長崎市立図書館多目的ホール

時間割

BOOKリスト

23283151_10208070769086807_1695240225_n

 

23361010_10208070769006805_651401776_n

23283505_10208070769126808_1292402669_n

広告

今日からまちは、私は変わるだろうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。